ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

「やり直し英語」をはじめて1000時間達成したのでTOEICをやってみた

「やり直し英語」で1000時間達成! やっとのことで、英語の総学習時間が1000時間を超えました。 「1年で1000時間」が目標でしたが、1年目は順調だったものの、2年目以降は尻つぼみとなり、結局は22か月(1年間の休止期間を合わせると2年10か月)かかってしま…

ウサカメ22か月目の学習記録

ウサカメ22か月目の学習記録 毎月15日には、学習時間と教材の振り返りをしています。 22か月目は、22時間の学習時間でした。

英語の「型」を身につける

昨日の続きで、今回はスピーキングの教材です。 スピーキングの目標は… ・カタコトの「スピーキング力」 カタコトのスピーキング力は、『瞬間英作文』で攻略します。検討した3つの教材について書きます。

「英語の聞き流し」に最適なリスニング教材を選ぶ

英語の勉強は第3期に入りました。 昨日の記事の続きです。 リスニングの目標は… ネイティブが話すナチュラルスピードの英語を聞き取れる「リスニング力」 今回は、「英語の聞き流し」に使うリスニング教材として検討した、3つの教材について書きます。

英語の目標に変わりなし

英語の勉強はサボるのが当たり前になってしまいました…。 相変わらず、「聞き流し」だけをしている状態です。 そして、今夏の海外旅行は延期しました。 それでも、英語の目標に変わりはありません。 「海外旅行で困らない英語力を身につける」がカメ男の目標…

オンライン英会話に向けてスカイプをやってみた

オンライン英会話に向けてスカイプを試す カメラとヘッドセットを買い、先日(1か月前ぐらいですが)スカイプを試しました。

ウサカメ20・21か月目の学習記録

2か月間の英語の勉強を振り返る 毎月15日には、学習時間と教材の振り返りをしています。 20か月目は5時間、21か月目は4時間の学習時間でした。

オンライン英会話に向けて動き出した

毎日の15分暗唱 最近は、『究極のゼミ Part3&4』の暗唱をメインでやっています。 メインといっても1日15分ほどですが。

学習計画 vol.13

「やり直し英語」をはじめて、1年と7か月。 久しぶりに、学習計画を作り直しました。

ウサカメ17・18・19か月目の学習記録

3か月間の英語の勉強を振り返る 毎月15日には、学習時間と教材の振り返りをしています。

今年は「英語、やります!」

あけましておめでとうございます! 8月末にブログと英語を再開したものの、またカメ男は冬眠しておりました。 何度目でしょうか、休止するのは。 いまだにアクセスがあったり、励ましのコメントを頂いたりしていたのに申し訳ないです。

『TOEICテスト新公式問題集vol.6の(2)をやりました。

恒例のTOEIC模擬テストをやりました 11月15日で、「やり直し英語」をはじめて1年6か月(休止期間を除く)経ちました! 勉強の成果を測るために3か月おきに行っている模試をやりました。 今回は「TOEICテスト新公式問題集vol.6(2)」です。 結果はというと…

ウサカメ16か月目の学習記録

地道に続ける 毎月15日には、学習時間と教材の振り返りをしています。かなり遅くなってしまいましたが、更新したいと思います。 16か月目は、1日平均1時間の学習時間でした。

英語は「実践」で身につけるか、教材で「訓練」するか。

英語は「実践」あるのみ!? 英語は「実践」で身につけるのが、一番近道ではないかと考えています(初心者が想像しています)。 多くの人は、「英語の勉強」というと、まずは教材を買ってきます。 そして、「いつか英語を使うときのため」に日々「訓練」する。…

英語の勉強を復活させます!

英語、続いてますか? 久しぶりのブログ更新になってしまいました。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 僕はブログを休んでいる間も、細々と英語は継続していました。 やっとという感じですが、ある程度英語が聞こえるようになってきて、カタコトですけど…

『TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編』の(1)をやってみました

恒例のTOEIC模擬テストをやりました 英語の勉強をはじめて1年半(実質1年3か月)が経ちました。 3か月おきに行っている模試の結果が出たので更新したいと思います。

ウサ子の初TOEIC結果発表(第209回)

ウサ子の初TOEICの結果は? 勉強を休止していたウサ子が、カメ男のTOEIC初受験(1月)の結果に触発されて、4月10日の第209回TOEIC公開テストを受けました。 その結果が昨日出ました!

ウサカメ14、15か月目の学習記録

熊本地震 このたびの熊本地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 余震はなお続いていますし、十分な物資が届いていないという報もあります。 たいへん不安な日々を過ごされているかと思う…

英語「多読」まとめ (40万語)

英語「多読」まとめ 40万語読むのにかかった日数→71日 目標の100万語まで、あと3か月半かかるペースです。

『TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編』の総語数とWPMを測る

WPMを知れば、TOEICも万全!? 前回は、やみくもにTOEIC対策の勉強をするのではなく、まずは「相手(TOEICのスピード)を知る」ことを提案しました。 そこで今回は実際に、『TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編』の総語数とWPMを測ったので、対策していき…

英語の「WPM」でTOEICのリスニング・リーディングを克服する!

TOEICは「WPM」で勝負! Watching time / Matty Ring ・TOEICのリスニング音声のスピードについていけない。・TOEICのリーディング問題が時間内に終わらない。 TOEICテストはスピードとの戦いですよね。 しかも、5月からは新形式となり、Part3&4とPart6&7の…

WPM順!英語の音読・リスニングで使える教材24選【初心者~中級者】

英語の音読・リスニング教材の「WPM」を測る 英語の初級者~中級者が、音読・リスニングで使える教材を「音声スピード順」に並べました。 早速、紹介したいと思いますが、その前にこのまとめの特徴を書いておきます。 急がれる方は、『表の見方』まで飛ばし…

英語初心者だけど「多読」をはじめた理由とその効果【英語勉強法】

英語の「多読」の効果 英語力を上げる方法のひとつに「多読」があります。 「多読」とは、その名のごとく、洋書をたくさん読む英語勉強法です。 多読の効果として、 ・英文を読むスピードが速くなる・語彙が増える・英語を英語のまま理解できるようになる な…

英語を前からスラスラ読む!スラッシュリーディングで読む長文参考書7+1選

スラッシュリーディングの利点 スラッシュリーディングとは、意味のカタマリごとにスラッシュ(/)を入れながら読んでいく方法です。 スラッシュリーディングには、以下のような利点があります。 スラッシュを入れることで、処理しやすいサイズになり、複雑…

『英語はもっと科学的に学習しよう』英語のインプットとアウトプット。

『英語はもっと科学的に学習しよう』を読みました 英語を勉強するなら、効率的な方法でやりたいものです。 そこで、今回は『英語はもっと科学的に学習しよう』を読んでみました。 タイトルの『科学的…』を見て、お堅い本ではないかと思いましたが、1時間ほど…

『脳科学的に正しい英語学習法』を読みました。

自分は英語で何をしたいのだろう? 『脳科学的に正しい英語学習法』を読みました。 著者の加藤俊徳氏は、1万人以上の脳の画像を見てきたという脳科学者です。 まったく英語がダメだったという加藤氏は、当時画期的だった技術のMRIのことを知りたいと思い、オ…

英語「多読」まとめ (20万語)

英語「多読」まとめ 20万語読むのにかかった日数→37日 このペースだと、目標の100万語まで、あと5か月かかりそうです。

英語は簡単には身につかない。『英語難民を必ず救う本』を読みました。

『英語難民を必ず救う本』を読みました。 英語の勉強に5250時間! その間受けたTOEICは23回! 英語難民(※1)である著者が、さまざまな勉強法を試行錯誤しながら、3年6か月でTOEIC335点から850点に達するまでの体験をまとめた本『英語難民を必ず救う本』(※2…

サッカー選手はなぜ「英語」を話せるのか?

サッカー選手は、なぜ英語を話せるのか? 海外に移籍するサッカー選手を見ていて不思議なのが、1年もすると現地の言葉でインタビューに応じていることです。反対に、自分といえば、毎日必死に勉強しているはずなのに全然身につかない。 その違いはどこにある…

はじめてのTOEIC対策は、『TOEICテスト 究極のゼミPart3&4』【初級者向けレビュー】

TOEIC対策をせずに、いきなりTOEICテストに挑むのは難しい…。 先日、初めてTOEICテストを受けて、さらにその思いを強くするようになりました。多くのTOEICの先輩方が言うように、TOEICにはTOEIC対策用の教材を使うのが最も効率が良いようです。 今回は、僕が…