ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

英単語を覚えるために買った「暗記ペン」がすごかった

f:id:rokuro690:20141025220451j:plain

 

『毎日の英単語』には、赤いセロファンがついてきます。単語が隠れるやつですね。
でも、『毎日の英単語』の内容にはすごく満足しているのですが、ちょっと不満なところがコレです。

 

 f:id:rokuro690:20141025220511j:plain

 

写真のように暗記する英単語は赤色ですが、それ以外の単語は黒色なのです。これじゃ、なんとなく答えが想像できてしまいます。ヒントありの単語帳なんて、カメ男的にムリでしょ。カメ男といえば、ストイック。ここは譲れませんので、学生の頃にお世話になった、あの懐かしき「暗記ペン」を買ってきました。

 

 

f:id:rokuro690:20141025220549j:plain

ダ○ソーで買ってきた暗記ペンです。

なんでも100円であるなんて、ステキな世の中です。

  • 赤ペンで消して、緑のセロファンで隠す
  • 緑ペンで消して、赤のセロファンで隠す

上のようにすると、ペンで塗った単語が黒く見えなくなります。

 

で、やってみたのが、こちら。

 

 

f:id:rokuro690:20141025220627j:plain

 

 

? 

 

 

f:id:rokuro690:20141025220650j:plain

 


???

 

 


え、なにこれ。

 

f:id:rokuro690:20141025220712j:plain


…うっすら見えてるじゃん。

 


でたよ、ダ○ソー。俺の一食分返せ、このヤロー。

 

f:id:rokuro690:20141025220751j:plain

 

なんじゃこりゃ~、裏のページまで浸みてるし。

 

どうしよう…。

もう一度、セロファンを被せてみました。目を細めれば、なんとか見えなくなる気がします。50センチ、いや80センチ離れれば、見えなくなる。って、目が遠くなっちゃったウチの親父スタイルじゃないかよ~。

せっかく愛着が出てきたのに…。大事な本が汚れてしまって、悲しくなってきました。

 


恨めしくペンをみると、オジサンには見慣れない部分が。白い部分があります。

 


なにこれ。

 

 

f:id:rokuro690:20141025220843j:plain


え?えええええ~~?

 

f:id:rokuro690:20141025220907j:plain

元通りの姿


あっという間に、なにもなかったような元の姿に。
完全じゃないけどね。でも、許せる。うん。

 

こんなの、カメ男が学生の頃はなかったですよ。アラフォーの同志よ、これは試してみる価値ありですぞ。