ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

英単語を覚えたいのに覚えられない

今日は、ゆったり英語日誌。

 

Hippopotamus
Hippopotamus / haru__q

 

 カメ男

英単語帳『毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする』はカテゴリー27まできました。あと、7カテゴリーで終わります。やるぞ~。

 

復習をしていて気付いたのですが、はじめに「覚えられないかも」と思った単語は、やっぱり覚えていませんね。

「覚えられないかも」という“思い込み”で覚えられないのでしょうか?

 

たとえば、

 

「ふむふむ、ロバはdonkeyね。聞いたことあるな、どっかで。なるほど、なるほど。で、カバはというと、…hippopotamus?ヒポポタマス!?なにそれ。ヒポポポ…ポーって、覚えられねぇよ」ってなります。

反対に、「え?カバはhippoでもいいの?ヒッポー。ヒッポー。ヒッポー。かわいいじゃん、ヒッポー。ヒッポーがいいよ、カバは。」なんてニコニコしたり。

 

自分に関係あると覚えやすいですよね。

dig(掘る)なんて、あの懐かしの穴掘りゲーム「ディグ・ダグ」のディグですよね(ダグって何?過去形?なら覚えやすい!)。あとは、split(割る)って、投手が投げるスプリットですよね、きっと。highlighter pen(蛍光ペン)なんて、最近お世話になってるし。こういうのは、へ~って覚えられる。

でも、thorn(トゲ)は覚えられない。トゲっていったらグサッて刺さるやつだから、ソーーーンって間延びしてる時点でダメです。(すいません、レベルが低くて(^^;)

そのような感じで勉強?していますが、なんとかあと7カテゴリーを頑張りたいです。

 

 

ウサ子

英単語帳『DUO 3.0』だけでTOEIC高得点を狙っているウサ子は、2周目のユニット13まで来ました。相変わらず『DUO』は難しすぎるようですが、少しずつ慣れてきたようです。

 

家事のあいだには『DUO 3.0 / CD復習用』を聞き流しています。

『CD復習用』は例文だけが収録されていますが、それぞれの独立した単語の発音も聞きたくなってきたそうで、『DUO 3.0 / CD基礎用』の購入を検討しています。

ネックは値段…、悩んでいます。

英会話教室などと違って独学はローコストですが、それでもウサカメにはちょっと厳しいのです。『CD基礎用』イコールウサ子の一日のパート代なので…(涙)

それに、『CD復習用』が良いだけに、重複するのが許せない。

でも英単語を覚えるためには、惜しんではいけないのでしょうか。買ったら、ご報告します。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。