読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

2か月間、ブログをやってみて良かったこと、悪かったこと

TOEIC英語戦記(旧日記)

ブログを立ち上げて2か月経ちました

ブログを立ち上げて2か月経ちました!

ここまで続けられたのは、読んで下さる皆さんのおかげです。いつも読んで頂いて、励みになっています。ありがとうございます。

 

今回はブログを2か月運営してみて、良かったこと、悪かったことを書いてみます。

 

First Snow
First Snow / Jeff Pang

 

ブログをやってみて、よかったこと

英語学習のモチベーション維持になっている

何かが順調に進んでいても、突然やる気がなくなることってありますよね。僕もしょっちゅう「今日はやりたくないな」と思うことがありましたが、ブログに毎日の記録を残すようにしていたので、モチベーションを急激に落とすことなくここまでくることができました。

 

学生のときより勉強している

上の効果に追加すると、「学生のときより確実に勉強している」のもあきらかにブログの効果です。

もし、いまタイムマシンに乗って学生の頃の自分に声をかけられるなら、「1日30分でいいから勉強してくれ!」と手をついて懇願したい。なんでアラフォーにもなって、「a」と「the」の使い分けを勉強してるんだって思いますよ。自分が若い頃は、「学生」なんて名ばかりでした。

 

他のブロガーさんの記事を読む機会が増えた

これはとても良い勉強になっています。とくに自分の関心が及ばなかった分野の記事を読むと、いかに自分が狭い世界で生きているかを感じさせられます。

 

本を買うようになった

ブログを書いていると、ネタ作りのために何か新しいことにチャレンジする機会が増えるのもよいことですね。

たとえば僕の場合は、“図書館派”なのに本を買うようになりました。学習効果の高そうな本(かつ、ネタになる本)を探しているのですが、まず、地元の図書館には参考書が少ないことがひとつの理由です。それに図書館に行く時間も惜しい。ずっと借りっぱなしにするわけにもいかない。そんなこんなで、ブログネタのために割り切るようになりました。でも、10年前の辞書を買って「くそ~失敗したかぁ」なんてことがたまにあります。

 

読者の方の反応をたくさん頂けた

これが一番大きいですね。こんな拙いブログですが、読んで下さる方の反応があると続けて良かったなと思います。

 

 

ブログをやってみて、悪かったこと

自由時間がなくなった

英語学習とブログを同時に始めました。おかげで、一日の時間が経つのが非常に早く感じるようになりました。「もう2か月も経ってしまった」という感じです。TOEICの試験がすぐそこに来ている気がします。

 

ブログに疎いまま

ブログをはじめたら、ブログに詳しくなるのでは?と思いましたが、全然だめですね。

とりあえず、スマホ持ってないですから、自分のサイトがスマホでどう表示されているのかすらわかっていません(^^;

 

遊んでいない

昨年は日本最北端から最西端まで、一年中旅をしていました。今年は外出すらしてません。「してない」というか「できない」というか…。先立つものがないのがひたすら大きい。

 

痔になった

机に座っている時間が大幅に増えたおかげで痔になりました。

 

冷え性になった

手足が超冷たいです。これは痔とも関係あるんでしょうね。ひざ掛けをするようになりました。

 

 

まとめ

以上、ブログをはじめて2か月のメリット、デメリットでした。

なにかをプラスすれば、マイナスが出る。

そんな感じになりました。マイナスの面を見ると「痛いなあ」と思いますが、いまは英語をやりたいのでこのまま突き進みます。

 

ところで、“ほぼ毎日更新”のブログは2日間更新が途切れてしまいました。

しかし、その分だけ学習時間を増やし、基本となる単語リストなんかも作っています。簡単に言えば、「2か月も勉強したのに、効果が感じられない!」ことに焦っているわけです(^^;

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法