ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

英語学習をはじめて3か月。『TOEIC公式問題集』で模擬テストをした

『TOEIC公式問題集』で模擬テストをした

英語学習をはじめて3か月。

英語上達の度合いをはかるために模擬テストをしてみました。

 

使用したテストは、『TOEIC公式問題集 vol.5』の練習テスト1です。

前回も同じテストを使いましたが、まったく問題を覚えていないので今回も同じ問題を使用しました。毎回、新しいテスト使うのはもったいないしね。

これから、3か月おきに模擬テストをしていく予定です。

ではでは、結果発表。

 

 

3か月目の模擬テスト結果発表!

 

カメ男

3か月前:95-180点(平均137.5点)→今回:155-275点(平均215点)

 

ウサ子

3か月前:130-225点(平均177.5点)→今回:220-370点(平均295点)

 

フフフ、微妙な点数ですね^^

「これで、点数が上がってるのかよ」って突っ込まれそう。

ちなみに、「たぶんこれが正解じゃないかな」というやつはマークしました。というか、すべての問題で確信をもって答えたものはありません。

意外だったのは、寝てばかりいるウサ子の点数が上がっていること。これは理解不能ですが、答案用紙を見るとマークしている箇所が明らかに増えています。どういうことだ???

 

カメ男は3か月で77.5点の増加ですので、この伸び率で計算すると、勉強をはじめて6か月に292.5点、1年後に447.5点になる予定。

ウサ子は、6か月に412.5点、1年後に530点。

う~む。とっても現実的な感じ…。

 

 

今回やってみてわかったこと。

まず、難しかったです。

次回も同じテストを使用しても大丈夫なぐらい、理解できない単語や文章ばかりでした。

でも、点数が上がっているということは、自分が気づかないところで進歩しているのかもしれませんね。

あとは、テスト時間の2時間が早かったです。前回は勉強をまったくしていない状態からのスタートだったので、机に座っているだけでも辛かった(^^;

今回テストをしてみて、練習テストでも上達の度合いははかれるし、試験慣れもできるので、たまにやってみるのはいいのかなと思えました。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

 

にほんブログ村 英語ブログへ