読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

3か月目の多読本紹介

今日は、英語の勉強をはじめて3か月経ったということで、多読本を紹介します。

前回の多読本紹介は中途半端な時期に総括してしまいました。これからは、1か月おきに読んだ本を紹介します~。

 

3か月目の多読本  

ごんぎつね (ラダーシリーズ) (洋販ラダーシリーズ)

ごんぎつね (ラダーシリーズ) (洋販ラダーシリーズ)

 

『ごんぎつね』★★★

ラダーシリーズLEVEL1 YL1.0 語数1770

読みやすくて話に入り込めました。切ない…。名作をどうぞ。

 

トム・ソーヤーの冒険 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)

トム・ソーヤーの冒険 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)

 

『トム・ソーヤーの冒険』★★★★

ラダーシリーズLEVEL1 YL3.0 語数17540

昔、日本語の文庫を読んだ記憶がよみがえりました。簡単な英語でも、これだけ表現できるのだと思うと不思議です。こういう好きな分野の本をどんどん読んでいきたい。次は、ハックルベリー・フィンの冒険(Level.2)かな!?

 

Oxford Bookworms Library: Stage 1: Little Lord Fauntleroy Audio CD Pack (Oxford Bookworms ELT)

Oxford Bookworms Library: Stage 1: Little Lord Fauntleroy Audio CD Pack (Oxford Bookworms ELT)

 

『Little Lord Fauntleroy』★★

Oxford Bookworms Stage 1 YL2.0-2.2 語数7250

『小公子』です。声優さんの声が、芝居がかっていて、聞き取りにくかったです。ナチュラルに話してくれたほうがいいのにと思いました。あまり好きではなかった。

 

The Witches of Pendle (Oxford Bookworms Library)CD Pack

The Witches of Pendle (Oxford Bookworms Library)CD Pack

 

『The Witches of Pendle』★★★

Oxford Bookworms Stage 1 YL 2.0 語数5739

CD女性の声が好きです。魔女狩りの話なのですが、挿絵がこわい。

  

 

まとめ

  • 冊数4冊
  • 語数32299

 Oxfordの2冊はCD付なので、おもにCDを聴いてます。

 

先日紹介した多読の本『英語多読入門』の影響を受けて、とりあえず100万語めざすぞ!みたいな感じでやっていきます。

いちおう目標は決めましたが、多読スタイル?は、ただの「読書」です。勉強はほかでしているので、読みたい本を楽しく読んでいきます。ほかの人はどんな感じなんだろ?

 

4か月目は、GR(レベル別本)以外の本もチャレンジしますよ~。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

※タイトルには3か月目の多読本紹介って書いてますが、実際は3か月目に多読をほとんどしていません。前回紹介した記事が、2か月目の前半。今回が、2か月目の後半に読んだ本です。 

英語多読入門(CD付) (めざせ! 100万語)

英語多読入門(CD付) (めざせ! 100万語)

 

にほんブログ村 英語ブログへ