読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

4か月目に入った英語学習

今日はサッカー日本代表のアジアカップの決勝トーナメント進出が決まりましたね。

なにより嬉しかったのは、香川選手のゴール。結果が出ないで苦しんでいたと思うので、ちょっと泣けました。

 

というわけで、今日はゆっくり英語日誌。

 

PICT0006-1
PICT0006-1 / Hayato.D

 

カメ男

4か月目に入りました。おもに、単語と文法をやってます。さらに、多読、発音を足す予定です。でも、計画倒れになるかも。

数か月後は引越しの予定。引越しの準備をしながらできることといえば、荷物の整理をしながら、音読用教材のリスニングぐらいですよね。

 

やっと勉強が習慣づいてきて、これから勉強時間を増やそうというときだったのに…。年が明けたらやることも増えて、ブログを書くのも苦しくなってきました。思うようにいかないのが歯がゆいです。

そうはいっても、受験生ではないですから、やり直しの英語学習に急ぐ理由はないのかな?仕方がないことは我慢しながら、最低限、勉強の習慣が途切れないことに注意を払っていけばいいのかもしれません。

 

【語彙】

自作の単語リストを使って英単語を覚えています。

単語帳というとさまざまなタイプがありますよね。

DUOのように、「一文」のなかに覚える単語が複数入っているスタイル。『毎日の英単語』のように「フレーズ」で覚えるスタイル。あるいは、覚える単語の「一語」だけを覚えるスタイル。などなど。

いままでは『毎日の英単語』を使っていたので「フレーズ」で覚えていましたが、今回は自作なので「一語」ずつ覚えています。これが、定着率が低い。自作の単語リストを使いだして1か月になりますが、なかなか頭に入ってきません。

でも、それなりに語彙は増えてきました。最近は、パラパラっと英英辞典をめくってみたり(格好だけ)!

 

【英文法】

英文法は『英文法のトリセツ 中学レベル完結編』をもう少しで読み終えます。これで『英文法のトリセツ』3部作が終了です。

『英文法のトリセツ 中学レベル完結編』は難しかったです。でも、塾の講義のように説明が書かれているので、英文法書を読むよりはよく理解できました。あと文型を基本に解説されているのがいいです。

新しい本を取り寄せているので、また紹介します。

 

 

ウサ子

ウサ子は新しく机を手にしました。

机といっても、アウトドア用のテーブルを出しただけ。それでも、自分の机というのは集中力が増すようです。環境は大事ですね。

 

相変わらず、『はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策』をやっています。

以前も同じように、「相変わらず『DUO 3.0』をやってます」と書いてましたね。ウサ子の場合、基本的には同じように単語帳だけをやり続けると思います。

もうそろそろ、単語帳の半分に到達するそうです。『DUO 3.0』と違って簡単なので無理なく進んでいます。やはり、高望みせず、自分に合った単語帳をやるほうが良いようですね。

ただし、負荷が軽い分だけ、新しく覚えた単語は少ないようです。この辺は、一長一短ですね。自分に合った単語帳選びが大切だなとわかります。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

 

にほんブログ村 英語ブログへ