読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

ウサ子が調子を上げている

今日はゆっくり英語日誌。

 

カメ男

一昨日の記事のとおり、停滞していました。

やっていることは変わらず、英単語と英文法が主体です。

意味順英語学習法』という本を読みました。最近は文型を中心に学んでいます。その流れで選んだテキストですが、なかなか面白い内容でした。後日、簡単に紹介します。

多読(というより読書)は、『Japan (Oxford Bookworms Library. Factfiles. Stage 1)』というGR(語彙制限本。Oxford Bookworms Stage1)を読んでいます。日本を旅行する人に向けてつくられたガイドブックのようなつくりで、日本の良いところ、見るべきところが書いてあります。日本人が読むと、「日本再発見」という感じの印象を受けると思います。海外だけでなく、日本もゆっくりと旅したいなと思いました。

 

 

ウサ子

ウサ子は順調です。あと1週間で『CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)』の1周目が終わります。

以前より、少しだけ勉強への態度が変わりました。

単語帳『DUO3.0』を勉強していたときは発音練習をしていませんでしたが、やるようになっています。

『はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策』のCDは、例文やフレーズは収録されておらず単語だけを読み上げます。それが、逆に気楽なようです。DUOは『復習用CD』が薦められることが多く、ウサ子も使っていましたが、難しすぎて挫折しました。英語力に自信のない人は、『復習用CD』だけでなく、単語を読み上げる『基礎用CD』を検討しても良いかもしれません。

勉強の仕方は、エビングハウス忘却曲線を利用した方法です。1周目は単語だけしか覚えていません。2周目から、例文やフレーズを見ていく感じです。

本人によると、少しだけ身についている実感があるらしく、カメ男にとっては脅威になってきました。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

CD2枚付 はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

 

にほんブログ村 英語ブログへ