ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

勉強が習慣化するまで9か月。ウサカメ9か月目の学習記録

「やり直し英語」をはじめて9か月経ちました

少し遅れましたが、毎月15日に行っている、1か月間の英語の学習時間と教材の振り返りをしたいと思います。

 

勉強が習慣化してきたカメ男

今月は1日平均2.5時間。まずまずの勉強ができました。

↓9か月目の<使用教材>と<学習時間>を更新しました 

 

ここにきて勉強が習慣化してきた気がします。

というのも、最近は、勉強をすることは辛くても、取り組むときの気持ちがポジティブになってきたからです。

 

ここまでの9か月を振り返ってみると…。

最初の3か月はとても辛かったです。

社会人になってからの20年間は勉強から遠ざかっていましたから、当然でしょうね。

とにかく、ガマン、ガマン。そうして3か月ぐらいすると、勉強をすることに慣れてきました。

しかし、勉強に慣れてきたからといって、気を抜くとだめだったようです。実際に、カメ男は3か月後から急に失速し、モチベーションを保つのが困難になりました。

 

半年。もうこのころになると、勉強がラクになる…なんていうことはありませんでした。必死に机にしがみつく時間は減ったものの、まだまだ辛い。

しかし、「辛いから、もう勉強をやめてしまおう」という気持ちは消えました。勉強が辛いことよりも、いままで頑張ってきたことをやめたくない気持ちのほうが強くなったからです。

 

そして、9か月経ったいまは、さらにポジティブな気持ちになっています。

これからも、英語の勉強を続けていきたい。そして、ぜひ、結果を出したいという気持ちに変わっています。

「海外旅行で話せるようになりたい」

「TOEICで高得点を取りたい」

やり直し英語をはじめるときに抱いた気持ちが、ここにきてリアルによみがえってきています。

 

・毎日勉強する生活に慣れた

・勉強の成果を感じつつある

 

ことが、大きいです。

9か月ぐらい続けていると、何かしらの成果が出てきます。たとえば、洋画を観ているときに、前よりも単語が聴き取れることに気づいたり。すると、最初は遠すぎて見えなかった目標が、かすかに見えるようになってきました。

勉強する生活には慣れたので、あとはこの調子で続けていれば、いつか目標に到達できるはずと期待しているのですが…。とにかく続けていきたいと思います!

 

脱落しかかっているウサ子

今月はウサ子にとって、大変な月でした。

学習時間は1日平均1.5時間です。

↓9か月目の<使用教材>と<学習時間>を更新しました 

 

体調を崩し、7月に入ってからは、勉強が続かなくなりました。

そして、いまは細々と勉強をしています。

ただ、以前のように、机に座って勉強するのではなく、10分参考書を眺めては辞めてしまうという感じです。

しばらくは、この状態が続くと思いますので見守りたいと思います。

 

まとめ

ウサ子が脱落しかかっていることもあり、カメ男は少し方向転換します。

近いうちに、学習計画などを更新します!

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。 

 

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 

 にほんブログ村 英語ブログへ