ウサカメ-英語戦記

英語初心者が「英語を話せる」まで、いろいろ模索するブログ。

10ヶ月目で急ブレーキ!ウサカメ10か月目(前半)の学習記録

「やり直し英語」をはじめて10ヶ月!

遅くなりましたが、毎月15日に行っている学習時間と教材の振り返りをしたいと思います。

 

今月は1日平均1時間ちょっとの勉強時間でした。

↓10か月目(前半)の<使用教材>と<学習時間>を更新しました 

 

英語習慣がゼロに!?

英語を勉強しない毎日が当たり前になってしまいました。

この1か月は、まったく英語本を開いていません。

先月の学習記録では「勉強が習慣付いた」と書いたばかりなのに…。

 

理由は、私用で忙しくなったからです。

しかもこの状況は、この先最低2か月は続きそうなのです。

 

9か月半勉強して、まさかの急ブレーキになってしまいました。

でも、聞き流しだけはやっています。

積極的なリスニングではないですけど、30分ぐらいは続けられています。

 

それにしても、9か月間勉強してきて、突然1か月間も勉強をやめてしまうと、もう勉強に戻れないんじゃない?と思いますよね。

まあ、間違いなく、覚えたことは徐々に忘れてるでしょうね。でも、「勉強しなきゃなあ」「勉強したいなあ」とは思うものの、不思議と不安はありません。

時間に余裕ができたら、また勉強をはじめればいいという気分です。そして、勉強を再開すれば、また続けられる気がします。そういう意味で「勉強が習慣付いた」かもしれません。

9か月間も勉強できたという小さな自信が、そういう気持ちにさせるのでしょうか。1日30分の聞き流しをすることも、一役買っているかもしれません。

 

使用教材が変わった

10ヶ月目からTOEIC路線へ切り替えたことで、使用教材が変わったことは大きな変化です。

音読教材として、『TOEICテスト 究極のゼミPart3&4』。そして、ウサ子が使っていた単語帳『はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策』を始めました。

いままでを振り返ると、9か月は中学英語レベルのやり直し、10ヶ月目からTOEIC教材を使用という感じになります。

 

とにかく、いまは時間がないです。

ひとつのことしかできない性格もアダになっている気がします。

まずは、いま集中していることをはやく終わらせて、英語に戻りたいと思います。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

※勉強を再開したため、この記事を「10ヶ月目の学習記録」から「10ヶ月目(前半)の学習記録」と変えました。10ヶ月目の学習記録(後半)はコチラです。

 

TOEIC(R)テスト 究極のゼミ Part 3 & 4 (CD・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)

TOEIC(R)テスト 究極のゼミ Part 3 & 4 (CD・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)

 

にほんブログ村 英語ブログへ