ウサカメ-英語戦記

「TOEIC200点」から「英語を話せる」までを記録する現在進行形ブログ。

ウサカメ26か月目の学習記録

毎月末には、学習時間と教材の振り返りをしています。

26か月目は、70時間の学習時間でした。

 

 ↓<使用教材>と<学習時間>を更新しました。 

 

ウサカメ26か月目の学習記録

勉強を再スタートし、1か月が経ちました。

この1か月は気合が入っていて、自分でも少し頑張れたなと思います。

その成果も出て、1月末のTOEIC模試では、スコアレンジ620-785点と大幅にスコアアップしました。

 

でも、本当はもっと時間をかけたかったです。年末年始の長い冬休みもありましたし。

モチベーションの上がる動画を見たり、音楽を聴いたりして気分を盛り上げようとしたのですが、自分を律して勉強するのは難しいですね。

 

26か月目で使った教材

【精読】『TOEICテスト 究極のゼミPart3&4』

『TOEICテスト 究極のゼミPart3&4』は数年前に2/3ほど終えている参考書です。

今回は残りのページに取り組み、すべてのページの精読をやり終えました。

そして、何周か通して読み込みました。

 

この本の良いところは、本のサイズが小さいことです。

持ち歩きしやすいため、どこでも勉強ができます。

僕の場合は電車のなかで読むことが多いので重宝しました。

 

この教材は以前から聞き流しをしていて、かれこれ少なく見積もっても200回以上聞き流しをしています。もう数年間の付き合いですから、実際はもっと多いと思います。よく飽きないな(笑)

最近面白いなと思うのは、聞き取れないところは、全然聞き取れないままなこと。こんなに数を聴いてもダメなものはダメなんです。なんでですかね。

もう少し読み込んでから、この教材は終了したいと思います。

のちほどレビューを書きます。

 

【語彙】『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』

『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』を始めました。

この本は寝る前とか気が向いたときなどのすき間時間にやる感じです。

 

『金のフレーズ(通称:金フレ)』は、600点、730点、860点、990点というように、単語がレベル別にまとめてあります。

最初に、少し時間を取って、730点レベルまでの単語700語とオプションの100語の、計800語に目を通してみました。すると、そのほとんどがどこかで見たことのある単語でした。

しかし、どこかで見たことのある単語でも、確実に記憶されているとはいえないみたいですね。本の構成通りに日本語から英訳すると、600点レベルの半分、730点レベルの8割以上ができませんでした。 ふわっと意味がわかっている単語が多いようです。

 

金フレの取り組み方ですが、まずは600点レベルの400語を覚えることにしました。

今月は、それを3周ほどやりました。

 

ところで、金フレを使ってみた印象ですが……

やっぱり、本屋で立ち読みしたときの印象と変わらず、使いにくいし、覚えにくい……

「赤シートを使っても、文字が見えてる」とか、いろいろ不満があって、絶賛される理由がわかりません。

メインでやっているわけではないからいいんですけど、やる気が起きないことに困っています。とりあえず、しばらく使ってみます。

 

学習時間外の英語

英語の勉強以外では、英語サイトで情報収集をしています。

やっていることは二つあって、そのうちの一つは「趣味のサイトの翻訳」です。旅行準備のために現地の情報を調べています。

これは、テキストをコピーして、『グーグル翻訳』や『みらい翻訳』を使って日本語訳に変換する地味な作業です。初めて使ってみた『みらい翻訳(お試し翻訳)』は無料で使えるのに精度が高いので非常に良かったです。

 

でも、翻訳は時間が掛かるわりには、英語上達にはほとんど訳に立っていません。この時間がかなりムダというか、英語勉強に使えたらもっと学習時間が増えるのですが。

 

もうひとつは、「YouTube」の動画を見ました。

当然、ネイティブの生の英語なので、何を言っているのかわかりません。でも、絵を見ているとなんとなく伝わってくるものもあります。たとえば、冒頭シーンでは、「Today」「talk about~」と毎回同じ表現で始まるのですが、今日はテントの話だなとかはわかる感じです。

日によって見たり見なかったり、時間にして10分程度ですが、楽しく続けられています。

 

2月は「引きこもり留学」したい!

次の1か月(2月)は個人的に休日が多いので、本気で勉強したいと思っています。

2月が終わったときに、人生で一番勉強したな~と振り返りたいですね。

 

キーワードは「引きこもり留学」です。

本当はセブ島に留学したいけど、お金がないから家に引きこもって英語漬け。

2月は寒いので、外に出る機会も少なくなります。英語にのめりこむには好都合だなと思っています。

皆さんもご一緒に「引きこもり留学」どうですか?

 

そして、2月末には、また模試を行います。

先日の模試で700点台が出ました。まぐれではなかったことを証明したいです。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L & R テスト 究極のゼミ Part 3 & 4